スポンサーリンク

2泊3日ユニバ経由山口県行きの旅 2日目

スポンサーリンク

 

2泊3日ユニバ経由山口県行きの旅 2日目

スポンサーリンク

山口県まで約400km

2日目はホテルのモーニングビュッフェで6時半から朝食を済ませ、足早に大阪をあとにします。なぜって?山口県までGooglemapでも5時間ですからね。休憩や食事してると、到着が何時になることやら。時間が許すならGooglemapのもう一つの経路、四国経由で行くのも楽しそうなんですけどね。子供達が大きくなって、うどんの味の違いが楽しめるようになったら行ってみましょう(笑)。

昼休憩は宮島SAで。最近はおにぎりにしてあげるとよく食べるので、ラップを持って来てよかったです。

2日目のほとんどを移動に費やしました。山口に着いたのは14時頃だったと思います。実家で上の娘は、人生初の芋堀り体験。掘ったさつま芋はお土産です。子供達は畑の土で芸術を造りたいみたいで…まぁ子供達にとっては砂場の延長ですからね。お土産のさつま芋の大半は、わたしが泥だらけで掘りました。みんな泥だらけになりすぎて写真がありません。

そして約6時間かけて実家に来たのに、滞在は3時間で今夜の宿に向けて出発です。

スポンサーリンク

広島 宮浜温泉 旅籠桜

旅籠桜は広島県の宮島の向かい廿日市市にある温泉旅館。妻のセレクトで予約してるので、前情報が少なかった私は着いてびっくり!なんと全部で4部屋しかないのです。そして全部屋に露天風呂がついてます。

旅籠桜公式

一段上がったところが寝室になっています。下の子は寝るまでの間に何度も練習して「階段に登る」を習得しました。兆戦って大事ですね。

せっかくなので、夜も朝もお風呂に入っちゃいました。写真だと小さく見えますが、ちゃんと大の男でも足が伸ばせてなお余裕があります。ちょっと浴槽が深いので子供達は怖がってました。

なんとこの旅館、ミシュランガイドに載ってました。宿泊施設でも料理でも☆着いてるんですね。夕食は何時に到着できるか分からなかったのでお願いしてなかったのですが、いつか食べてみたいですね。解説通り、家族経営のアットホームな雰囲気と心使いが暖かい、また来ようと思う旅館でした。

朝は庭園を抜けて、茶室で朝ごはんです。

先ほど歩いたお庭を見下ろして朝食です。前日、旅館の方と相談して子供用のメニューとベビーチェア、下にゴザを用意して頂きました。

朝食の湯豆腐です。この入れ物から只者ではない感じがします。朝食が美味しすぎて、朝から家族みんなでご飯食べ過ぎました。

余談ですが、部屋に置いてあるお茶菓子のもみじ饅頭がとっても美味しかったです。

3日目、宮島編に続く!

コメント