スポンサーリンク

トイレトレーニングって大変

スポンサーリンク

今日はトイレのお話。

上の娘も明日で3歳です。おめでとうございます!あんなに小さかった娘もいつの間にか3歳です。いつの間にか生意気な事を言うようになって、いつのまにか走れるようになりました。

ですが一つ不安な事が…

そうです。まだオムツが完全に外れません。

オムツトレーニングなる物を中途半端なまま託児所に行くようになったからです。まぁきっと託児所ではずれるでしょう。

実は娘は今年の春にオムツトレーニングを始めました。

もともと私達夫婦のトイレに興味を持つのが自主的に早くて、歩けるようになると同時にトイレに一緒に入っていました。なのできっとオムツ卒業も早いと思っていたのですが、これがなかなか難しいのです。

まずは濡れた感じをイヤがって欲しいと、トレーニングオムツなる物を仕入れてみました。ですが、「ちっち出たらいってね?」→「出そうになったら言ってね」の段階が進まず。1月近くがんばってもうまくいかなかったのです。

なので平行して2時間おきにトイレの連れて行く事にしました。

何回かに1回はトイレで出来るのですが、なかなか声にだして「ちっちしたい」と言えなかったのです。

そんなある日、買い物中にアナ雪のパンツを娘が見つけて欲しがります。まだトイレに自分で行けないのに。

でも私達は考えました。好きなキャラを汚したくなければ行きたくなるんじゃ…

最初は短い時間だけ試していき、少しずつ時間を長くしてみました。そしていつの間にか1日漏らさずに過ごせるようになりました。それも2週間くらいで。SNSなんかで2週間で外れたとかって冗談かなにかと思ってましたが、こう言う事かと思える成長ぶりです。

でもここまで。

トイレ嫌。行きたくないブームがやってきました。夏の終わりからはトイレを嫌がってオムツと併用中!←今ここです。

きっと自分のペースでトイレに行きたいんでしょうね。まぁトイレって人に言われて行くものじゃないしね。でも「ちっちしたい!」って言ってくれる日もあるんだけど、言わないときは1日言わないでオムツの中でしてるからなぁ。

でもトイレで出来ない人ってなかなかいない訳で、そのうちトイレ出来るようになるでしょ。

そんな我が家のトイレ事情でした。

 

コメント