スポンサーリンク

LEGOLAND Japan(レゴランド)に行ってきた

スポンサーリンク

お疲れ様です。まさです。

先日、初めてレゴランドに行ってきました。一度行ってみたかったんですよね。きっとみなさんも一度はレゴで遊んだ事あるんじゃないでしょうか?レゴの面白い所は、大作を作ろうと時間を忘れて夢中になってみたり、適当にくっつけてたら思わぬ物ができたりと、大人も子供も楽しめる代物です。

オープンからこの春で丁度2年ですかね?オープン当初はかなり話題だったみたいですが、その後様々なウワサがあり現在に至ります。現在は新エリア工事中の所もあり、今後の動向も気になる所です。

レゴランドに隣接している商業施設、Maker’s Pier(メーカーズピア)にも寄ってみました。寄ると言うよりは、名古屋市営金城ふ頭駐車場に停めてレゴランドに行くには、必然的に通る事になります。

飲食店やベビーカーのお店、シルバニアファミリーショップなど入っていて、見て回るだけでも楽しめましたよ。

LEGOLAND Japan
  • 所在地愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2−1
  • 開園日;2017年4月1日
  • 面積;0.09308 km²
 
Maker’s Pier
  • 所在地;名古屋市港区金城ふ頭二丁目7-1
  • 開園日;2017年3月30日

Maker’s Pier公式

名古屋市営金城ふ頭駐車場
  • 所在地;名古屋市港区金城ふ頭二丁目7番2
  • 開園日;平成29年3月1日
  • 形式;自走式立体駐車場
  • 収容台数;自動車 5,010台(身障者用101台、EV充電用6台)自動二輪 42台(無料)

名古屋市営金城ふ頭駐車場 公式

スポンサーリンク

Maker’s Pier(メーカーズピア)

市営駐車場の3Fから歩いてくるとメーカーズピアに繋がってます。写真左奥のスロープを降りて行くと、大きな滑り台があるので子供達はさっそく遊び始めちゃいます!

メーカーズピアはそんなに大きくないので、ちょっと散歩感覚で歩いて回れます。

私達は午前中に到着したのですが、パーク内の飲食店はレゴランド価格だし混雑するだろーなと思って、ここで昼食にしました。

昼食に選んだのは「パン食べ放題」ができる「ANTIQUE」に行ってみました。最近、子供達の食欲がすごいのでね…。

「ANTIQUE」は噴水の前にあるので、窓際の席から噴水を眺める事ができます。

この噴水、定時になると噴水ショーやるので、窓際の席オススメです!

ちなみに「ANTIQUE」のパンの食べ放題ですが、チョコラスクやクッキーもありました。

スポンサーリンク

LEGOLAND Japan

レゴランドと言うだけあって、いろんな物が本当にレゴで造ってあります。

中でもすごいのは、日本の名所をレゴで作ったミニランド

道頓堀
お台場もレゴです
厳島神社

このエリアはレゴと思えないほど良く出来てます!これ造った人ホントすごい!

SUBMARINEは、その名の通り潜水艦に乗って水の中を進むアトラクションです。

そしてここは本当に魚を見る事ができます!

サメとかもいますね。
ピントが合ってないですね。

さながら移動する水族館ですからね。このエリアは子供も大はしゃぎです!

この他色々なアトラクションがありますが、写真が撮れてなかったです!

ごめんなさい。。

沢山撮ったつもりだったのですが…。

スポンサーリンク

まとめ

レゴランドは写真にはないですが、子供達が体を使って遊ぶアスレチック系のアトラクションが充実してる印象です。

ボートや車など子供達が運転して遊べる物もあるため、子供達は常にハイテンションでした。

アトラクションの待ち時間ですが、ディズニーやユニバに比べて、圧倒的に短いのがよかったですね。昼に来園してもすべてのアトラクションに行けました(週末でしたが、長くて30分程度)

逆にパーク自体、敷地面積が広くないので、これ以上混雑するとアスレチックなどは楽しめないし、子供達がアトラクションの列に待ってられないでしょうね。

レゴランドですが、イメージとしては大きな公園に行った感じでしょうか?本当に楽しそうに遊んでましたよ。

料金は現在、ピーク時とオフピークで値段が変わります。1週間前の購入で1人約3400円。直前で約4500円となっています。気になる方はチェックしてみてください。

コメント