スポンサーリンク

BabyBjorn食事用スタイ

スポンサーリンク

食事用スタイについて

子供達の食事で大変なのは、離乳食作りに始まり、好き嫌いであったり、アレルギーであったり心配事も沢山あると思います。食べこぼしは些細な事かもしれませんが、せっかくの服や床を片付けるのも、ちょっとしたストレスです。

なので、食事用のスタイで少しでも改善できればと思って、色々探して見た結果、良い物を見つけたのでご紹介します。

スポンサーリンク

BabyBjornの食事用スタイ

BabyBjornの食事用スタイです。我が家に導入したのは春頃なので、もう半年使ってます。ですが、ヘタった感じも、色が落ちたり、逆に色が付いたりもありません。よく見ると、細かい傷があったりしますが、毎日使ってる事を思えば許容範囲でしょう。

素材はエラストマー(何か知りません)。プラスチックみたいに硬くはないですが、柔軟性があります。もちろん防水。お茶をドボドボこぼしても平気です。形状は子供の体の形に合うように、アールになっています。

首周りの調整は、溝に数珠状の紐を嵌めるだけなので、とっても簡単。なれれば片手でもできます。そして意外にも使用中に外れません。

この大きくて、深いポケットが、食べこぼしをキャッチしてくれます。何がすごいって、テーブルと子供の間に調度いい感じにフィットするので、食べこぼしが目に見えて減りました。

スペック

対象月齢 4ヶ月頃 首周り(約19~30cm)
サイズ 幅約21㎝×高さ約25㎝
素材 熱可塑性エラストマー
製品重量 約55g
その他 首周り無断階調節機能 ※自動食器洗浄機可

参照;BabyBjorn公式

スポンサーリンク

お出かけ用は?

BabyBjornのスタイは、さすがに素材的にも持ち運びは不便です。なので我が家は、出先ではコストコの使い捨てスタイを使ってます。

燃えるゴミにそのまま捨てれるので、フードコートなどで便利です。少しくらいなら大丈夫な防水性能があるのも優秀。意外に丈夫なので、汚れなければ使いまわせなくもないです。

これは、これで一つ記事にできるぐらい良い物なので、詳しくはまたいつかお話します。

 

スポンサーリンク

まとめ

我が家では、BabyBjornのスタイを使うまでは、ずっと100均のスタイを使っていました。100均のスタイも100円以上の働きをするのですが、すぐに食べこぼしの色が付き、臭いが付き、マジックテープの粘着力がなくなります。BabyBjornのスタイは正直いいお値段します。ですが、それ以上の働きを見せてくれています。半年たった今でも買い換える必要性を感じてないですから、最初から買っていれば、お得だったかもしれませんね。

コメント